記事一覧

2024/04/01

【お知らせ】令和6年度に実施する事業について

日教弘岡山支部で実施している各種事業の要項・申請書等を更新しました。
令和5年度より様式が大きく変更になっています。ご応募・申請される際は、新しい要項および申請書等の様式をご確認・ご使用ください。
申請書の様式はPDF形式に加えてWord形式(一部の様式はExcel形式)も掲載していますので、必要に応じてご使用ください。

★教育振興事業について★
・奨学事業(貸与/給付)、
・教育研究助成事業(論文・著書助成/学校研究助成/教育団体助成/研究大会助成)、
・教育文化事業(教育文化助成/岡山県教育カレンダー絵画コンクール/球根贈呈/学校図書贈呈)
は、4月から受付を開始しています。
募集要項をご確認のうえ、ご応募ください。

★福祉事業について★
福祉事業は、事業毎に申請期限が異なりますので、該当する会員の方はお早めにお手続きをお願いします。

2024/04/01

【お知らせ】貸与奨学金の第二期募集が始まりました!

日教弘岡山支部では、毎年、大学生等(4月入学予定者を含む)を対象にして貸与奨学金事業を実施しています。

第二期分募集が4月1日から始まりました。

【第二期】募集:4月1日~7月31日
     送金:10月下旬(予定)

※応募締切日が土日祝日にあたる場合は、その直前の平日を締切日(必着)とします。


申請を予定されている方は、教育振興事業ページの募集要項をご確認いただき、「奨学生申請書等申込書」を日教弘岡山支部までFAXしてください。

2024/03/22

【お知らせ】岡山県教育カレンダー絵画コンクール表彰式を開催しました!

ファイル 104-1.jpgファイル 104-2.jpgファイル 104-3.jpgファイル 104-4.jpg

令和6年3月22日、おかやま西川原プラザ大会議室にて、岡山県教育カレンダー絵画コンクールで特選を受賞された児童生徒の皆さんの表彰式を開催しました。

当日は、ご後援ならびにご協賛いただいた団体様から、岡山県教育庁教育次長 國重良樹 様をはじめとする多くのご来賓の方々や、
審査副委員長 後藤晋 様をはじめ、数多くの作品を熱心にご審査いただいた審査委員の先生方がご臨席くださいました。
また、岡山県教育委員会教育長 鍵本芳明 様よりご祝辞をいただき、審査副委員長 後藤晋 様より審査のご講評をいただきました。

今回、特選に選ばれた皆さん、ご受賞まことにおめでとうございます!
次回も、児童生徒の皆さんの素敵な作品を心からお待ちしております!

2024/03/21

【お知らせ】岡山教弘友の会第45回親睦旅行を実施しました!

ファイル 103-1.jpgファイル 103-2.jpgファイル 103-3.jpg

令和6年3月18日~19日に、第45回親睦旅行「大相撲三月場所を観戦~大阪1泊2日大満喫の旅~」を実施しました。
4年前に企画した大阪旅行がコロナ禍で中止となって以来の、泊を伴う旅行でした。
36名の参加者で、笑いあり・迫力あり・学びありの充実した二日間を過ごすことができました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回も、友の会会員の皆様に楽しんでいただける旅行を企画したいと思います。
行ってみたい場所、体験してみたいことなど、ご要望やご意見がございましたら、ぜひ事務局へお寄せください。

2024/03/15

【お知らせ】令和5年度第29回「日教弘教育賞」表彰伝達式を行いました!

ファイル 101-1.jpgファイル 101-2.jpgファイル 101-3.jpg

 日教弘岡山支部主催の教育研究論文助成事業に応募のあった論文の中から、優秀な論文を選び、日教弘本部主催の「日教弘教育賞」(全国規模)に推薦をしています。
 令和5年度は、つぎの1校と2名が受賞され、日教弘岡山支部 竹井千庫支部長が表彰伝達を行いました。
 ご受賞おめでとうございます!

♪奨励賞♪
・学校部門 高梁市立高梁中学校(代表者 小野雅子 校長)

・個人部門 岡山県立倉敷中央高等学校 教諭 堀家利沙 先生

・個人部門 岡山県立瀬戸南高等学校 指導教諭 佐々木正剛 先生

 ご受賞された方々の論文は、4月中旬に学校園等にお届けする「教育研究集録」に掲載しています。ぜひご一読いただき、日々の教育活動の中でご活用ください。

2024/01/29

【お知らせ】教育研究論文・著書表彰式を開催しました!

ファイル 99-1.jpgファイル 99-2.jpgファイル 99-3.jpgファイル 99-4.jpgファイル 99-5.jpg

令和6年1月24日、ピュアリティまきびにおいて「令和5年度教育研究論文・著書表彰式」を開催しました。

表彰式では、竹井千庫支部長から受賞者の皆様に賞状を贈呈し、審査委員長であり、岡山大学教師教育開発センター教授 髙旗浩志先生から審査のご講評をいただきました。また、岡山県教育庁学校教育推進監 中村正芳様からご祝辞をいただきました。

受賞者を代表して、学校部門最優秀に選考された高梁市立高梁中学校 校長 小野雅子先生が謝辞を述べられ、次の3名の受賞者の方から研究概要を発表していただきました。

♪最優秀♪
・学校部門 高梁市立高梁中学校 校長 小野雅子先生
・個人部門 岡山県立倉敷中央高等学校 教諭 堀家利沙先生

♪優秀♪
・個人部門 岡山県立瀬戸南高等学校 指導教諭 佐々木正剛先生


来年度4月には、優良以上の論文を掲載した「教育研究集録」を県内の学校園・教育機関にお届けします。
先生方の取組、アイディアがたくさん詰まっていますので、ぜひご覧ください。

来年度も多数のご応募お待ちしております!

2024/01/10

【お知らせ】令和5年度岡山県教育カレンダー絵画コンクールの結果を掲載しました

ファイル 100-1.jpgファイル 100-2.jpg

令和5年度岡山県教育カレンダー絵画コンクールには、岡山県内の84校の児童生徒の皆様から、1,981点の絵画作品が寄せられました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

令和5年12月6日、おかやま西川原プラザにおいて審査会を開催し、
素晴らしい作品の数々から、特選12点と入選24点が選ばれました。
選ばれた作品は、「教育振興事業」ページの「岡山県教育カレンダー」欄にあるバナーよりご覧いただけます。

【今後の予定】
・3月上旬 県内の学校に新年度用カレンダーを送付
・3月15日(金)~22日(金)9:00~17:00(最終日は14:30まで)
 特選作品と入選作品の展示(おかやま西川原プラザ本館2階ギャラリー)
・3月22日(金)15:30
 特選受賞者の表彰式(おかやま西川原プラザ本館2階大会議室)

2023/11/13

【岡山教弘友の会】第26回総会を開催しました!

ファイル 38-1.jpgファイル 38-2.jpgファイル 38-3.jpgファイル 38-4.jpg

令和5年11月10日(金)、ピュアリティまきびにて第26回岡山教弘友の会総会を開催しました。

前回(令和3年・第25回総会)はコロナ禍で中止となり、今回は久しぶりの開催となりましたが、県内各地から友の会会員の皆様がご参加くださいました。
また、ジブラルタ生命保険(株)岡山支社長 坂本宜彦様をはじめ、多くのご来賓の方々にもご臨席いただきました。
ご来場くださりありがとうございました。

総会では、事業報告の後、FCコーディネーター 妹尾真由子様(岡山県フィルムコミッション協議会)による記念講演をお楽しみいただきました。
仕事にまつわる様々なエピソードを通して、FCコーディネーターの仕事や岡山の土地の魅力をたくさん語っていただきました。

岡山教弘友の会総会は、隔年で開催しています。
次回は令和7年11月に開催予定です。

2023/10/05

【岡山教弘友の会】一日研修旅行を実施しました!

ファイル 69-1.jpgファイル 69-2.jpgファイル 69-3.jpg

令和5年10月4日(水)に「出雲満喫日帰り旅行」を実施しました。

コロナ禍で旅行の企画中止が続きましたが、久々の催行となった今回の旅行には、40名を超える方々がご参加くださいました。
島根ワイナリーで島根和牛を使用した昼食を召し上がっていただいた後、
出雲大社では特別参拝を受けていただき、ガイドの方の説明を聞きながら見学をしていただきました。
天気にも恵まれ、にぎやかで楽しい旅行になりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今後、岡山教弘友の会では1泊2日の旅行も企画する予定です。
詳細については、1月発行の「友の会だより」にてご案内しますので、奮ってご参加ください。

2023/08/01

【お知らせ】教育文化助成金・教育団体助成金贈呈式を開催しました!

ファイル 51-1.jpgファイル 51-2.jpgファイル 51-3.jpgファイル 51-4.jpgファイル 51-5.jpg

令和5年8月1日(火)、教育文化助成金および教育団体助成金の贈呈式をピュアリティまきびにて開催しました。
猛暑の中、遠方からも多くの方にご出席いただきました。

選考委員長の大塚雅嗣先生よりご挨拶を、岡山市教育委員会教育長 三宅泰司 様よりご祝辞を賜りました。

贈呈の後、岡山県立井原高等学校 上野修嗣 様から謝辞がございました。

助成された団体の中から、
笠岡市立大島小学校 藤井洋子 様、
玉野SDGsみらいづくりセンター 東りえ 様、
岡山県日中教育交流協議会 大川泰栄 様より、
それぞれ活動内容のご紹介をいただきました。

今回の助成金が子どもたちの活動の一助となりますよう、参加団体の皆様のますますのご活躍をお祈りしております。